夢占い「怒られる」の意味!他人に怒られる夢は?

「怒る」夢は、ストレスの発散という意味がありました。では、「怒られる」場合はどうでしょうか。

怒られるというのは、相手が親・先生・上司などいろいろな場合がありますが、基本的にはあなたを思う気持ちがあってこそです。

怒るというのは、案外エネルギーがいることですので、相手への愛情がないとなかなかできません。なんとも思っていない相手なら、無視してしまえば済むからです。

夢においても、「怒られる」のは相手の愛情を現します。

スポンサーリンク

誰かに怒られる夢

誰かに怒られる夢は、その人があなたのことを気にかけている、愛情を持っている、ということを暗示します。

恋愛的な感情というよりも、人としての愛情を持っているということです。

ただし、この夢はそういう愛情を求めている場合にも見ることがあります。人に理解されず寂しさを感じているということもあるでしょう。

気持ちがすっきりできる場合は吉夢と考えましょう。

今感じているコミュニケーションの困難も、解消に向かいそうです。

怒られて謝る夢

怒られた相手に持つ後ろめたい気持ちが現れているかもしれません。

そうでない場合は、意外にも吉夢で、相手から信頼されたり、有形無形に関わらず良いものを手にできそうです。

怒られて泣いている夢を見たら、こちらも吉夢。

ストレスが解消したり、人のやさしさに触れるような出来事がありそうです。

スポンサーリンク

他人(知らない人)に怒られる夢

自分のことをもっと人に知ってもらいたいという気持ちを現しています。

恋愛に限らず、広く色々なひとに自分の存在を伝えたいと考えているようです。

趣味の集まりに出かけたり、気になる習い事を始めてみたりと、自ら外に出かけていくと良いでしょう。

好きな人に怒られる夢

自分の気持ちに気付いてほしいという思いが現れています。

怒られるというのは自分に関心があるということでもありますから、そういう存在になりたいという思いがあるようです。

スポンサーリンク

恋人(彼氏・彼女)に怒られる夢

恋人に対して、寂しさを感じていることを暗示します。

自分にもっと関心をもってほしい、かまってほしいという気持ちがあるようです。

一緒にいる時間が少なかったり、恋人が趣味など他のことに没頭していたり、不満を感じているのではないでしょうか。

放っておいても、状況は改善されません。自分の思いを相手に伝えてみましょう。

元恋人(元彼・元カノ)に怒られる夢

二通りの解釈ができる夢です。

ひとつは、今の恋愛がうまくいっていることを暗示しています。

今恋人がいない場合、良い出会いに恵まれる時です。積極的に出会いを探してみましょう。

もうひとつは、寂しい気持ちを現しています。

今恋愛中ならば、今の相手からの愛情不足を感じているようです。

親や家族に怒られる夢

親に怒られる夢は、甘えた気持ちを現しています。自立心が必要なときかもしれません。

誰かに依存する気持ちがないか、見直してみましょう。

親も含め、家族から怒られる夢は、あなたを気にかけていることを暗示しています。

家族と離れて暮らしている人は連絡を取ってみましょう。

友達に怒られる夢

相手に自分を理解してほしいと思っていたり、頼りたい気持ちを現しています。

あまり相手の負担になるような頼り方をしないように注意しましょう。

職場や学校で怒られる夢(上司や先生に叱られる夢)

上司や先生など、目上の人から怒られる夢は、相手があなたのことを気にかけていたり、気にかけてほしいという気持ちを意味します。

あなたが頑張れば、そのこともしっかり見ていてくれるはずです。意欲的に勉強や仕事に取り組んでみましょう。

芸能人や有名人に怒られる夢

有名人のような、影響力のある人に依存する気持ちを現しています。

自分の実力を高めるのではなく相手に甘えたいという気持ちがあるようですので、それを改めるべきという忠告ととらえましょう。

亡くなった人から怒られる夢

故人が夢に出てくるのは、大切なメッセージを伝えている場合があります。

具体的なことで怒られたなら、それはあなたが今改めるべき事と解釈しましょう。

故人がどんなことで怒っていたのか、思い出してみてください。

まとめ

怒られるというのは、あまり嬉しいことではありませんね。

でも、相手があなたを気にかけているからこそ怒られるという見方もできます。

夢においても、怒られるのは相手からの愛情や関心を意味することが多く、相手があなたを気にかけている場合と、あなたが相手に気にかけてほしいと思っている場合とがあります。

怒られた相手や内容もポイントとなりますので、思い出してみましょう。

スポンサーリンク

Posted by reve