夢占い「地震」の夢の意味!津波や警報がきこえる場合は? 

4月 7, 2018

日本では昔から地震が多く、大きな地震を経験された方も多くいらっしゃるかと思います。

小さな地震があると、この先もっと大きな地震がくるのではと不安になるもの。多きな地震の後は、以前とはまったく違う世界になってしまうこともあります。

夢において地震は、不安や変化を象徴しています。

揺れるというのは、不安定な状況を暗示しますので、精神的な不安定さを現すこともあります。どの程度の地震なのか、地震が来てどうなったのかなど、状況別に見ていきましょう。

スポンサーリンク

地震で揺れる夢

地震が来て揺れるのは精神的に不安定だったり、変化に対して強い不安を感じていることを暗示します。

進学や入社のような人生における新しいステージに立つような時かもしれませんね。そういう時は周りの人も同じ状況なので、あまり深刻にならず大きく構えてみましょう。

大きく揺れる場合、環境変化の大きさを現しています。

小さい揺れは思っているよりも変化の度合いが小さく済みそうです。

揺れがやがておさまるようなら、変化に戸惑いを感じるものの、すぐに冷静に対処できそうです。

地震で助かる夢

地震と言う災害に遭いながらも助かる夢は、苦しい状況からやがて抜け出すことができる暗示です。

今トラブルなどで困難に直面しているとしたら、もうすぐそれも解消するでしょう。

地震で死ぬ夢は?

地震で死ぬと言うのは、大きな震災を経験した方にとってはつらい夢となるかもしれません。

ただ、夢においては「死」は吉の意味を持ちます。「死」はただの終わりではなく、新しい展開も意味するのです。

とても大きな変化を経て、状況が好転したり新鮮な気持ちになることができそうです。

スポンサーリンク

家で地震にあう夢

本来くつろげる場所であるはずの家が地震で揺れるのは、家庭における変化を暗示します。

夢の中で慌てていたり気持ちが沈んでいたなら、あまり良い変化ではないかもしれません。

家が倒壊してしまうような地震の場合、不安になってしまいそうですが、印象の良い夢であればこの先家庭の状況は良くなっていくでしょう。

変化は悪いことばかりではありませんので、揺れること(=変化)そのものよりも、夢の印象やそのときの感情がポイントとなります。

印象が暗い夢の場合、家族や親しい人のトラブルを暗示することがありますので、周囲の様子を気にかけてみて下さい。

誰かが地震にあっている夢

自分以外の誰かが地震に遭っている夢は、その人に変化が訪れることを暗示します。

家族が地震にあう夢を見た場合は、家族の誰かにトラブルが起こったり、変化がありそうです。

恋人の場合は、あなたとの関係に変化があるかもしれません。このまま付き合うか別れるかといった選択をしなければならないこともあるでしょう。

スポンサーリンク

地震で建物が倒壊する夢

家が倒壊する場合は、家庭内における変化を示唆します。家族関係や、家族の誰かに変化やトラブルがありそうです。

学校や職場など家以外の建物が倒壊するのは、その場所でのトラブルに注意が必要です。

外に出ているときに思いがけない出来事に遭遇する、またはそうなるのではという思いを暗示しています。

何かに対して後ろめたい気持ちがあったり、隠したいことが露見するのではと不安になっているのかもしれません。いらない不安を抱えることのない様に行動しましょう。

地震で津波が起こる夢

地震だけでなく津波も起こる夢は、変化の大きさを意味します。その変化は突発的で、予想を超えたものとなりそう。

苦しい状況にある人にとっては、それが一気に覆ることがあるでしょう。助かる場合には、困難を乗り越えられることを暗示する吉夢となります。

地震速報・警報が流れている夢

大きな変化を迎えているようです。

学校を卒業して初めて社会に出たり、結婚して住む土地が変わるなど、人生の中でも特に大きな変化が訪れるタイミングで見ることのある夢です。

恐怖や不安を感じていたなら、それはそのまま人生の変化に対する不安を暗示しています。

地震で火事が起こる夢

炎は強い感情を象徴します。地震後に火事が起こる夢を見るときには、激しい怒りを感じているようです。

火災現場に誰かがいたら、怒っている相手はその人でしょう。

現実ではなかなか怒りや本音をぶつけることが難しいため、夢の中で強い感情を消化するのは必要なことと言えるかもしれません。

地震で地割れが起きている夢

もうだめだと感じるような、希望が持てずにいる状態を暗示しています。

何かがうまくいかず、自信を失っているのではないでしょうか。

ショックな出来事があったとしても、そこで人生が終わりではありませんので、しっかり落ち込んだあとは、好きなことをやって楽しい時間を過ごしてみて下さい。

地震で山が噴火している夢

感情が爆発することを示唆しています。特に怒りを溜め込んでいるのではないでしょうか。

トラブルなどをきっかけに怒りが噴出しそうです。必要以上に溜め込まず、うまく吐き出して怒りをコントロールするようにしてみましょう。

地震で洪水が起こる夢

地震も洪水も、ともに人生の転機を暗示しています。

大きな流れの中に身を置くことになりそうですが、必ずしも悪い意味ではありません。むしろこれまでとは全く違う場所にチャレンジできたり、新しい世界の扉を開くようなことがありそうです。

ただし、洪水に飲み込まれてどうにもできないような夢の場合、相手のペースに巻き込まれていることを暗示していますので要注意。

恋愛の場合、相手に合わせすぎ、振り回されているのかもしれません。

地震が起きて逃げる(避難する)夢

地震が来て逃げる夢は、現実からの逃避願望を反映している場合があります。

抱えている問題などから目を背けたい思いがないでしょうか。

逃げて無事避難できる夢なら、問題はやがて解消し、安心できるようになるでしょう。

地震で誰かを助ける夢

夢で誰かを「助ける」場合は、吉夢であることが多いです。

地震の起こる中で誰かを助ける夢は、あなたのしたことが人に認められることを暗示します。

行いが公になり、それが評価されるというようなことがありそうです。

まとめ

日本は地震大国なので、ほとんどの方が経験されていると思います。地震の夢は、予知無ということはあまりないようです。

足元が揺れるというのは不安定さを象徴しますので、精神的な不安定さや、人生における大きな変化を意味します。地震の大きさは、変化の大きさを表しています。

地震がきたものの無事に避難できる夢なら、特に問題なく壁を乗り越えられるでしょう。

地震で死んでしまうという夢もまた、新たな始まりを暗示する吉夢です。

夢の中では、あなたがいた場所や被害状況などでも意味合いが違ってきます。

詳細を思い出してみましょう。

スポンサーリンク

4月 7, 2018

Posted by reve