夢占い「タバコ」の夢の意味!吸わない人が見たら? 

最近は吸わない人が増え、街でも禁煙・分煙のお店が多くなりました。喫煙者にとっては吸う場所を見つけるのが難しくなってきたのではないでしょうか。

仕事中に吸って気分転換を図る方もいれば、考え事をするときに吸う方もいるでしょう。

一昔前までは、テレビや映画でも喫煙シーンは多く、喫煙はハードボイルドなキャラクターを印象付けるような場合もありました。男性的な行動として、喫煙が描かれていたのですね。

夢においても、タバコはストレスを発散させることや男らしさの象徴として登場します。

タバコが出てくる夢のいろいろな状況別に、意味合いを見ていきましょう。

スポンサーリンク

タバコを吸う夢

現実であなたが喫煙者なら、ストレスを発散させる必要があるようです。意識的に気分転換を図るようにしましょう。

タバコを吸わない人の場合は、状況が思うように進まない可能性があります。

いずれ、ストレスがかかるような状況を示唆していますので、なるべくリフレッシュを心がけて過ごしましょう。

立て続けに吸う場合

たくさんのタバコを吸っていたなら、無駄なことに時間を割いていたり、不健康な生活をしていることに対する注意喚起かもしれません。

一度、今の生活を振り返ってみましょう。

吸おうとしてなかなか火がつかない場合

吸いたいのになかなか火がつかず吸えないのは、ちょっといらいらしてしまいそうな状況ですね。

この夢は思い通りにいかずフラストレーションがたまっていることを暗示します。

我慢していることがないでしょうか。思っている以上に溜め込んでいるかもしれません。

タバコを吸う人を見る夢

自分以外の人がタバコを吸うのを見た場合はどうでしょうか。

好きな人や恋人が吸っている場合

恋人や好きな人が夢の中でタバコを吸っていた場合、相手に対して男らしさ、頼りがいを感じていることを表しています。

その人の大人っぽい部分に惹かれているのかもしれません。

友達が吸っている場合

タバコを吸っていたのが友達の場合、それは自分自身を表すことがあります。その友達はどんな様子だったでしょうか。

何本も吸っていたりあせるような感じなら、あなたは今休息を必要としているかもしれません。

落ち着いてタバコを吸うようなゆとりを求めている可能性があります。

のんびりとタバコを吸っているようなら、そういうゆとりが持てている状態のようです。

スポンサーリンク

タバコの吸殻の夢

吸殻が印象的な場合、まだ吸えそうな長さを残した吸殻だと、物事が中途半端に終了してしまう可能性を示唆します。

吸いきる前に、つまり物事が完成したり区切りがつくまえに、終わってしまうことを表しているのです。取り組んでいることに支障が出ていないか、今一度確認してみましょう。

タバコを買う夢

タバコが象徴するものを必要としていることを暗示します。それは休息かもしれませんし、恋愛においては、頼りがいのある人を求めているでしょう。

男性が見た場合は、自分自身に男らしさを求めていると言えますし、女性が見た場合は、恋人にそういうものを求めている、と考えられます。

今恋人がいる人なら、もっと頼りがいのある別の相手を探しているのかもしれません。

売る場合

売ることですっきりできたり良い気分になったら、あなたが何かを手にするという吉夢となります。

タバコを売る夢は、吉夢の場合、一息ついてリラックスができたり、健康的な生活習慣を身につけられたり、逆に悪習慣を手放すことができるのかもしれません。

大事しているものを売ったり印象の良くない夢の場合、大事なものを失うことを暗示します。

生活習慣や健康状態に注意しましょう。

スポンサーリンク

タバコをもらう夢

誰かにタバコをもらう夢は、あなたの面倒をみてくれたりサポートしてくれる人の存在を示唆します。吉夢と言えますね。

タバコをくれた人は誰だったでしょうか?

あげる場合

人にタバコをあげる夢もまた、吉夢です。あなたの評価が上がりそうです。

これまで頑張ってきた人は、それが認められるときです。

タバコの火を消す夢

何かに自ら区切りをつけるという意味合いになります。

やめたいと思うことはやめて、始めたいと思うことをやり始めるタイミングです。また、ストレスが解消することを表す場合もあります。

タバコを食べる夢

本来食べるべきでないものを食べる夢はあまり良い夢ではありません。

タバコを食べる夢は、ストレスがたまっていることを暗示します。

限界を超える前に、誰かにヘルプを求めたり、忙しい合間にも休憩をしっかり挟むなど対応しましょう。

タバコでやけどをする夢

火遊びと言う言葉がありますが、タバコでヤケドをする夢は、人間関係、特に恋愛において問題が発生する暗示。

浮気な気持ちはトラブルの元です。

タバコを落とす夢

まだまだ吸える長さを残してタバコを落とす場合、思いがけず物事がストップしてしまったり、それを恐れていることを暗示します。

また、箱ごと落とすような場合、ストレスを感じるようなことがあるかもしれません。思ったように物事が進まず、気を紛らわすこともままならない、という状況になりそうです。

禁煙する夢

現実でしているわけでもないのに、禁煙をする夢を見た場合、自分を追い込みすぎているというメッセージかもしれません。

禁煙は自分で望んでやることではあるものの、吸いたいものを我慢するという負荷を自分自身にかけることですので、とても苦しいイメージがありますね。

自分にそういった負荷をかけてしまっていないでしょうか。

タバコを捨てる夢

タバコを捨てる夢は、あなたが「手放す」ことを決意して何かを捨てることを暗示しています。

不摂生な生活習慣を改善するのかもしれませんし、不要なものを実際に手放すのかもしれません。

タバコの火で火事になる夢

寝タバコが原因で火事になるなど、タバコは事故の元ともなります。

夢の中でも、タバコが原因で火事が起こった場合、トラブルを暗示しています。大きな火災であるほどトラブルも深刻なものとなりそう。

特に恋愛関係は注意しましょう。

嫉妬心も適度であればかわいいですが、あまりに強いと相手には負担がかかります。なんの気もなく言った言葉がトラブルの元となる可能性もありますので、言動にはいつもより注意するようにしましょう。

まとめ

タバコは、うまく付き合えば良い気分転換やリラックスになりますが、吸いすぎると健康を害する可能性がありますし、吸いたくても吸えないというストレスを抱えることにもなります。

夢の場合も、タバコが出てくるものには吉夢もあれば、凶夢もあります。

ストレスを抱えていることを示唆する場合もありますので、自覚がなくとも一度振り返ってみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

Posted by reve