夢占い「車」の夢の意味は?買う夢は人間関係良好の暗示!盗難も吉夢? 

3月 7, 2018

車は単なる交通手段としてだけではなく、趣味のひとつとしてお気に入りのものに乗っている人、女性ならかわいらしいデザインの車も増えているので、ファッション感覚で乗る人もいるでしょう。

夢で車が出てきたときは、車は自分自身を現すと考えます。  その車はどんな状況でしたか?どんな印象を持ったでしょうか。

車に関するパターン別に、解説していきます。

スポンサーリンク

車を運転する夢

車はあなた自身ですので、どんな風に運転していたかを思い出してみましょう。

穏やかに、上手に運転していたなら、自分の感情をコントロールしているということ。心身ともに良い状態にあるようです。自分という車をうまく使いこなしているのですね。

車がスムーズに進むのは、今やっていることが順調に進む暗示です。

仕事や恋愛で、思ったとおりの展開が期待できそうです。趣味や好きなことに時間を使いましょう。良い人間関係が築けそうです。

車が暴走する夢

車で暴走する夢は、自分をコントロールできていないということ。

怒りや悲しみなど、感情に振り回されがちなようです。また、刺激的なものを求めているのかもしれません。暴走する車は、その危険性を伝えています。

自分も相手も傷つく結果とならないよう、客観的に自分自身を見てみるようにしましょう。

車でバックしている夢

バックする夢は、後ろ向きな気持ちの現れです。なにか戸惑いや躊躇する気持ちがあるようです。

もしやりたいことに踏み出せずにいるなら、せっかくなので一歩前に進んでみましょう。案外スムーズに発進できそうですよ。

車でスピードを出している夢

車でスピードを出している夢は、印象がよくなかったら、現状に不満やつまらなさを感じている暗示です。どこか遠くに行ってしまいたい、いつもと違うことがしたい、というように、変化や刺激を求めているようです。

変えたいと思うことがあるのなら、変えていきましょう。日々のストレスをうまく発散させる必要があります。

気持ちよくスピードに乗っているようなら、意欲の高まりを現します。仕事にも意欲的に取り組める時ですし、恋愛にも積極的になっています。

ただあまりに早すぎるスピードを出していたら、トラブルが起こる前に、冷静になりましょう。

やる気も過剰だとまわりとの足並みがそろわず、うまくいきません。また、興味本位で危ないことには不用意に手を出さないことです。

車を駐車する

駐車スペースに車を停めていた場合、どのような停め方をしていましたか?

きちんと枠に収まるようきれいに駐車していたら、物事が予定通りスムーズに進みそうです。心身ともに安定していて、仕事上でも正確な判断ができそうです。

もし何度も切り返したり、枠からはみ出して駐車していたら、うっかりミスに気をつけましょう。

休息が足りていない可能性もありますので、その場合は時間をとってきちんと休みましょう。必要なことは何度も確認するなど、いつも以上に丁寧にチェックをしてみてください。

スポンサーリンク

乗っている場所が印象的な夢

自分が運転席に乗っていたら、自立できるタイミングです。やる気にあふれているようなら、準備は整っていて、いつでも動き出せることを現します。

ただし、一人で寂しい気持ちで運転席にいたのなら、仲間や支援者がいない状況を暗示している可能性があります。

助手席に載っている夢

自分が助手席に乗っている場合、自分のことをほかの誰かに任せている状態、と見ることが出来ます。

気持ちよく助手席に乗っていたなら、運転している人を信頼しているようです。または、自分のことを運転手に預けたいと思っている、つまり結婚願望があるのかもしれません。運転手が誰だったか、思い出してみましょう。

不安に思っていたなら、誰かに自分のことをコントロールされることを「いやだな」と感じているようです。危機感と言ってもいいかもしれません。

思わぬ方向に人生が舵取りされてしまう前に、相手との関係や、自分がどうしたいのかを考えてみましょう。

後部座席に乗っている夢

車の中で一番安全なのは後部座席です。会社の役員など地位のある人は、後部座席に座りますね。

後部座席に乗る夢は、社会的地位を手にしたいと思っている・または望むポジションにつけそうな暗示です。野心とともに意欲もあるときですから、その勢いで仕事に励みましょう。

新品・きれいな車の夢

車はあなた自身なので、新品やきれいな車の夢は吉夢です。あなたが今心身ともに充実していて、バイタリティに溢れていることを現します。

いつでも動き出す準備が出来ているようです。仕事ではその能力を高く評価されそうです。

スポンサーリンク

古い車の夢

古い車の夢では、あなたはその車に対してどのように感じていたでしょうか?そこには古さ、つまり年齢を重ねることに対して、どう感じているかが現れています。

嫌な気持ちになったなら、老いることに対してもまた、恐れを抱いているようです。味がある、個性があるというように肯定的な気持ちだったなら、年齢を重ねることにもまた前向きなようです。

派手な車の夢

派手な車だったなら、自分を過度に良く見せようとしているようです。特に異性関係で羽目を外しやすい暗示なので、自分をコントロールするよう気をつけましょう。

高級感のある車の夢

高級感のある車は、馬力があり性能も高いことから、自分のポテンシャルの高さを現します。心身ともに充実していて、意欲的に物事に取り組めるときなので、運気も上々です。

黒い車の夢

「黒」が強く印象に残る夢は、暗い感じであるほど、車に限らず体調不良や人間関係のトラブルなど、低調を現します。

黒い色が印象的な車の夢は、ちょっと注意が必要です。心地よくない夢であったなら、トラブルが起こりそうです。

仕事でもプライベートでも、信頼のおける相手かどうかを良く見るようにしましょう。また、汚れが目立つようなら、疲弊しているサイン。しっかり休息をとりましょう。

車の事故の夢

車の事故の夢は、トラブルが起こる暗示です。実際車を運転する際はいつも以上に慎重に。

仕事などでも、簡単に片付くと軽く考えていると大変な思いをするかもしれません。夢を見てから2,3日は、注意深くなりましょう。

車上荒らしに合う夢

車上荒らしの夢を見たら、何かがあなたからなくなることを暗示します。

あなたが大切にしているものや、もしかしたら重要なアイディアのような、形のないものかもしれません。失いたくないと思うものは、扱いに注意しましょう。

もし必要ないものにしがみついている場合は、失うことでかえってすっきりするということもあります。うまくいかないことがある人にとっては、いらないものが取り去られて、吉夢となりそうです。

車のブレーキがかからない夢

車のブレーキがかからない夢は、ひとりで突っ走っている状況を現します。ブレーキが壊れた車が危険なように、あなたにもトラブルが起こりそうです。

ちゃんとまわりの意見を聞き入れ、落ち着いて行動しましょう。

車を盗まれる夢

車を盗まれる夢は、意外にも吉夢です。車に限らず「盗まれる」夢を見たときは、逆に何かを手に入れることが出来ると考えます。

仕事や勉強での運気が上がっている暗示です。仕事に関連して、金運も上昇しています。

渋滞に巻き込まれる夢

渋滞に巻き込まれる夢は、思うようにいかず、焦ったりいらいらしていることの現れ。

今はひとりでは解決策が見つかりにくく、行き詰まっているようです。頑張ってみたもののどうにもうまくいかないときは、まわりの手を借りましょう。

車においていかれる夢

置いていかれるのは悲しい気持ちになりますね。車においていかれる夢を見たときは、新しい経験をするチャンスを逃したことを現しています。惜しいことをした、と感じているようです。

車が壊れる夢

車が壊れる(故障する)夢は、自分の健康状態が思わしくないことを意味します。

愛車をぴかぴかに磨くように、休みを取ったり、マッサージを受けたり、自分のからだにも愛情を持って接しましょう。

車を買う夢

車を買う夢は、新しい出会いの暗示です。

仕事でもプライベートでも、仲良くなれる人が現れそう。もしかしたらすでに知り合っている人との仲が深まるということもあるかもしれません。

相手の知らなかった一面を知るというのもまた、新しい出会いです。人間関係の広がりは、仕事においても恋愛においても追い風となるでしょう。

車を売る夢

何かを売る夢は、手元から何かがなくなる、今までと違うものになる、という暗示です。車を売る夢を見たときは、今までの自分とは違う自分になるタイミングです。

手放すのは辛いことのようですが、新しいものに変わると考えると、前向きな流れと言えます。付き合う相手によって自分の世界が広がるなど、幸せな変化もあるのです。

ただし、夢の中で車を売って悲しい気持ちになったりしたら、現実でも金銭的な損失があるかもしれません。

車を探す夢

駐車場などで特定の車を探す夢は、自分自身を探している状態を現します。

もしかしたら日々の忙しさに埋もれてしまい、自分が何をしたいのか、どうしてここにいるのかがわからなくなっている、そんな状態かもしれません。

探しても探しても見つからない!という夢なら、追い詰められているようです。落ち着いて見渡せば、きっと探している車が見つかります。見渡すだけの時間と心の余裕をもつことが大切です。

車のライトが印象的な夢

暗闇の中、車のライトの明かりが印象的な夢を見たら、うまくいっていない物事に進展がありそうです。光が差す、というように、道筋が見えてくる暗示です。

ライトの明かりが弱々しかったら、もうすこし努力が必要になるでしょう。

夢の中でライトが点いたり消えたり、点滅しているようなら、意識があちこちに飛び注意力散漫になっているようです。ミスが起こりやすい時なので気を引き締めてかかりましょう。

車のナンバーが印象的な夢

車のナンバーが印象的な夢は、その番号が現実での何かを現すことがあります。日付だったり、金額だったり、時間だったり。

大事な約束をしている日など、夢の中のナンバーで思い当たるものはないでしょうか。また、そのナンバーを見たときの印象も参考にしてみてください。

良い印象なら、運気も上向きです。

悪い印象なら、警告夢かもしれません。

印象に残ったそのナンバーを少し気にかけつつ、生活してみてください。

車が飛ぶ夢

宙を飛ぶ夢は、多くの人が見たことがあるのではないでしょうか。ファンタジーのような、夢らしい夢ですね。

飛ぶ夢は、飛躍というように、大きく運が上昇する暗示です。車が宙を飛ぶ夢もまた、運気上昇の吉夢。乗っている車が、潜在能力やエネルギーの大きさを現します。

高級車や大型車など馬力のある車であれば、それがあなたのポテンシャルが高く、能力を生かして活躍できることを暗示します。

小型の自動車であってもまた、意欲的に物事にあたり、活躍できると言う意味合いに変わりありません。思い通りに飛んでいるほど、その意味合いが強くなります。

まとめ

車は身近な交通手段であり、好きな人にとってはまさに自分自身のようなもので、いつでもぴかぴかに磨いていたりしますね。便利であると同時に、エネルギーの大きさから、扱いを間違えると事故にも繋がります。

夢の解釈でも同様に、スムーズに運転できていたり楽しく乗っていたなら吉夢と考えます。思うように動かない、スピードが出すぎて怖いなど扱いづらい場合は、注意が必要です。

夢は自覚のない部分に気付くきっかけでもあります。夢の中の出来事を通して、自分自身を見てみましょう。新しい発見があるかもしれません。

スポンサーリンク

3月 7, 2018

Posted by reve