夢占い「喪服」の夢の意味は?印象が悪いのは過去にとらわれている証拠? 

4月 7, 2018

喪服はお葬式で身に着けるものですから、自然と「死」を連想しますね。

「死」は、夢においては生まれ変わる、再生と言った意味を持ちますので、喪服は生まれ変わるための儀式に必要なもの、と考えることができます。

喪服の夢は、現状に区切りをつけて、新しく物事を始めたり変化をつけようとしていることを暗示しています。喪服が出てくる夢の、いくつかのパターンを見ていきましょう。

スポンサーリンク

自分が喪服を着ている夢

自分自身が喪服を着ている夢は、何かと決別しようとしていたり、新しく始めようとしていることを表しています。

夢の中での感情はどうだったでしょうか。

もし喪服を着て悲しい気持ちでいる夢なら、過去に起こった出来事を今でも引きずっているようです。過去にしたいけれどどうしても思い出してしまう、というようなつらい出来事があったかもしれません。

無理に元気を出そうとする必要はありませんが、もっと好きなことややりたいことに目を向けてみましょう。

喪服を着ているもののまったく悲しくないと言う場合は、変わろうとする気持ちの現われであり、良い方向に変化していけるときです。心機一転、何かを始める良いタイミングでしょう。

喪服を着た人が出てくる夢

自分以外の人が喪服を着ている夢は、それが誰だったかによっても解釈が変わってきます。

友人や知人が喪服を着ている夢を見たら、その人との関係が変化する可能性があるでしょう。

もし落ち込んでいるような雰囲気なら、もしかしたらその人は悩みを抱えているかもしれません。その相手のことを少し気にかけてみてください。

親戚の場合も、特に悲しそうな様子でなければ、その親戚にとってなにか良い変化がありそうです。これまでうまくいかなかったこと、停滞していた物事が進むなど、現状が改善されていくでしょう。

暗い雰囲気だったなら、友人の場合と同様、その人がなにか困りごとを抱えているかもしれません。

故人が夢に出てくる場合は、特に伝えたいメッセージがあるときといわれます。

故人が喪服を着ていた場合、もしあなたがその人の死をまだ引きずっているとしたら、もう次に進みなさいというメッセージだと考えましょう。

いつまでも悲しんでいないで、という愛情のこもったメッセージだと言えますね。あなたに起こる変化について伝えている場合もあります。もし何か話をしていたなら、その内容も思い出してみましょう。

スポンサーリンク

喪服を探す夢

喪服はしょっちゅう着る物ではないので、いざ必要となったときにあわてて探すということもあるかもしれませんね。

夢の中で喪服を探していたなら、あなたが人間関係や環境の変化に対して準備をしていることを暗示します。これから起こる変化に対して、心の準備をしているようです。

喪服を買う夢

「買う」夢は、あなたが何かを手に入れることを象徴しています。ほしかった物を買う夢なら、願い事が叶うことを暗示します。

喪服を買う夢なら、あなたは次のステージへ行く、もしくは新しいことを始めるために必要なものを手にするということ。

買ったものがきれいだったり、買ってうれしいと感じていたなら、良い方向に進んでいると解釈できるでしょう。

スポンサーリンク

喪服が消える夢

なにか大事なものがなくなる夢は、不安な気持ちを表しています。

喪服が消えてなくなってしまう夢なら、あなたが周囲の人からよく思われていないのではないか、信頼を失うのではないか、という不安を抱えているようです。

結婚式で喪服を着ている夢

おめでたい結婚式で喪服を着ることはまずありませんね。

自分の結婚式で喪服を着ていたなら、今お付き合いしている相手に違和感を感じていたり、素直に幸せを感じられていないことを暗示しています。

ただし、もし喪服を着ていながらも明るい気持ちでいるときには、良い意味で大きな転機を迎えるときでしょう。

葬式で喪服を着ている夢

喪服を着ているのは、なにか状況が変化することを暗示しています。

お葬式で喪服を着ている夢の場合、印象の良い夢であれば、その変化があなたによって良いものとなるでしょう。

印象の良くない夢の場合は、その変化によって多少の苦労をするかもしれません。

変化というのは多かれ少なかれストレスのかかるものです。あまり深刻になる必要はありませんので、ストレスをうまくコントロールしながら、新しい場所やものを手に入れましょう。

まとめ

喪服はどうしてもお葬式の悲しい雰囲気を連想させますが、夢の中では必ずしも暗い意味合いばかりではありません。

大きな変化を迎えている時と言えますので、その変化がより良いものとなるよう、状況をうまく掴むようにしましょう。自分の気持ちに区切りをつける、というタイミングでもあるかもしれません。

これまでなかなかけりがつけられなかった思いがあるとしたら、区切りをつけて新しい気持ちで進み始められる時です。

喪服を着ていても、明るい気持ちでいる夢の場合は、状況が良い方に向かっていると考えましょう。

スポンサーリンク

4月 7, 2018

Posted by reve