夢占い「病気」の夢の意味は?予知夢?死ぬ場合は意外に吉夢! 

3月 6, 2018

病気になる夢を見たら、もしかしたら現実に起こるのではないかと不安になりそうですが、予知夢であることはあまりないようです。

どういった意味があるのか、状況別に見ていきましょう。

スポンサーリンク

病気になる夢

病気になる夢は、ストレスが溜まっていることを現します。特に何度も見るようなら、早くそのストレスに気がついて、対処したほうが良いでしょう。

病気が回復する場合は、悩みの種がきえるなど、ストレスが減少する暗示です。自分が病気で死ぬのは、不吉なようですが、吉夢です。

これまでとは違う考え方ができるようになるなど、新しい気持ちで物事に臨めることを現しています。

自分が病気になる場合

自分が病気になる夢を見たら、精神的に苦しい思いをしている暗示です。

そのストレス元を手放してしまいたいと考えているようです。また、寂しさから誰かにかまってほしい気持ちを現す場合もあります。

スポンサーリンク

自分以外の誰かが病気になる場合

その相手に関心を持っていることを現します。良い意味でも悪い意味でも、気になる人のようです。

家族・両親の場合

家族の誰かが病気になる夢は、家族の中で、またはその人にトラブルが起こることを示唆しています。

母親が病気になる場合は、母親との関係に変化が生じる暗示です。

依存関係があるならそれが解消されたり、不仲だったのが距離を縮めることができたりと、その変化は良いものもあれば辛さを伴うものもあるでしょう。また、女性の場合、「母親になること」への恐れを意味する場合もあります。

父親は大黒柱というように、家族をささえる存在であり、家族そのものを象徴します。父親が病気になる夢は、家族全員に影響があるような出来事が起こる暗示です。

あまり良い出来事ではなさそうなので、トラブルとなりそうなことがあれば、早めに対処するようにしましょう。

友人や知人の場合

友人・知人が病気になる夢の場合、その友人・知人とはあなた自身を現すことがあります。

あなた自身の健康状態に不安がある場合は、検査を受けるなど早めに対応するようにしましょう。また、特にその相手に関心を持っている場合は解釈が変わってきます。

好意があるようならその人に自分の存在や気持ちを気付いてほしいと思っている暗示。好ましくないと思っている相手なら、その人と距離を取りたいという気持ちがあるようです。

子供が病気になる夢

子供が病気になる夢は、予知夢ではなく子供のことを心配する気持ちが見せるものであることが多いです。病気にかからないか、困ったことがないかと心配しているようです。

心配するのも愛情ですが、過ぎると親も子供も窮屈になってしまいますので、ゆったりした気持ちを持つことも大切です。

病気で入院する夢

気が弱くなっていたり、誰かに頼ったり甘えたりしたいという気持ちがあるようです。

疲れがたまっている場合もありますので、休息を促している可能性もありますので、今の自分の状況を顧みてみましょう。

スポンサーリンク

病気で余命宣告を受ける夢

このまま進んではいけないというアドバイスと考えられます。方向性ややり方をかえるべきかどうか、今一度考えてみる必要があるようです。

病気をうつされる夢

良くない影響を受けることを暗示しています。

本や音楽や思想など、影響を与えるものは様々ですが、そういったものからなにか悪影響を受けるのではないかと不安があるのかもしれません。

病気の種類が印象的な夢

腕の病気の夢

腕に自信がある、というように、腕は自分の技術や能力を象徴するもの。

腕が病気になるというのは、自信を無くしていることを暗示しています。

目の病気の夢

きちんと物事を見えていないことを暗示しています。正しい判断ができていなかったり、もっと注意深くなるように、というアドバイスと考えましょう。

内臓の病気の夢

内臓が出てくる夢は、体調の変化を現します。不調を感じる場合は、早めに病院にかかりましょう。気付いていない病気が隠れているかもしれません。

病気の人を助ける夢

誰かを助ける夢は基本的に吉夢。

病気の誰かを助けるのは、あなた自身の健康状態が良くなる暗示です。

病気で誰かがお見舞いに来る夢

誰かに頼りたいという気持ちの現われです。

来てくれた相手に自分のことを分かってほしいと思っているのかもしれません。その人にはある程度の理解を得ることができそうですよ。相手の気持ちも考えたうえで頼ることが大切です。

自分がお見舞いに行く夢

印象の良い夢ならば、あなたが誰かの力になることができる暗示です。

行きたくないのにお見舞いに行かなければならない、という場合は、相手のためになるというよりも迷惑をかけられるという意味合いが強くなります。

病気で看病される夢

病気で苦しい時には、誰かにそばにいてほしいものです。看病してもらう夢は、誰かの助けを欲している暗示。

困っていることがあれば、素直に助けを求めてみましょう。助けてくれる誰かが現れるはずです。

まとめ

病気になる夢は、自分でもほかの誰かでも気持ちのいいものではありませんね。

実際には、身体的な病気の予知夢というよりも、不安やストレスを暗示するものが多いようです。気持ちが弱くなっている時なのかもしれません。

体調の変化はもちろん、ストレスや不安を感じている場合も、軽視せずに対処するようにしましょう。

スポンサーリンク

3月 6, 2018

Posted by reve