夢占い「月」の夢の意味とは?吉夢で妊娠を暗示するパターンも!

4月 6, 2018

日本人は昔から月に関心をもっていて、和歌などにも多く詠まれたりしていますね。

夢に出てくる月にはどんな意味があるのでしょうか。その状態や見え方によって、解釈が変わってきます。

スポンサーリンク

出てくる月の状態は?

満月の夢は?

輝く満月は、大きな喜び事が訪れる暗示です。

望んできたことが叶い、幸福感に満たされるでしょう。子供に恵まれる暗示でもありますよ。

欠けた月

三日月が夢に出てきたなら、これから状況が好転することを現しています。

悩みを抱えている人は、解決策が見つかるなど問題解消のチャンスが訪れます。

半月の場合、物事がこれから大きく進展する暗示です。意欲的になっていて、取り組んできたことは大きな成果を出せるでしょう。

恋愛においても、お互いの気持ちの結びつきが強くなるときです。カップルは結婚の話がでるかもしれません。

月の欠け方に関係なく、輝く月は幸運を現します。喜ばしい出来事があったり、あたたかな人間関係に支えられるような、幸せを感じられる時です。

新月の夢

前向きな気持ちになっていて、新しいことを始めるのに良いタイミングです。

ひとつの区切りと新しいスタート、という意味合いがありますので、必要ないものは手元を離れることがあるかもしれません。

手放すものがあるからこそ新しく手に入るものがありますので、人や物事との別れがあっても、次につながる流れの一部と考えましょう。

月を見る夢

きれいな月を見ている夢は吉夢です。

女性の場合、良縁に恵まれる暗示です。また、子宝に恵まれる可能性もあります。いずれ、嬉しい出来事がありそうですよ。

昼間に月が見える場合

明るい空にうっすらと月が見えている夢は、優しい恋人が現れる暗示です。

優しい相手ではありますが、結婚など実生活を共にする相手としては不足があるかもしれません。お付き合いの際には、相手のことをよく見て決めましょう。

スポンサーリンク

月に行く夢

環境を変化させるタイミングのようです。

就職や引っ越しなど、新しい環境に身を置いたり、人間関係に変化がありそう。ステップアップのチャンスと言えますので、新しい世界を積極的に楽しみましょう。

地上から見る月は丸いですが、実際にはクレーターがあり表面はでこぼこです。クレーターが印象的な夢は、物事の本質を見ることができている暗示。

細かい部分が気になったり、人の意外な一面を見たりなど、今までと違う見え方をするものがあるかもしれません。それはあなたが冷静に、ありのままを見ることができるようになったためと言えるでしょう。

月食の夢

健康状態に注意してみましょう。不調があれば、早めに対処して下さい。

女性の場合は妊娠を暗示することがありますので、月食の夢を見たら気にかけてみてください。

スポンサーリンク

月が2つ以上ある夢

月は幸運の象徴です。

通常ひとつしかない月が2つ以上あるのは、その分幸運の度合いが大きいということ。数が多いほど吉夢と言えます。

ただし月は恋愛や恋人を現すこともあり、その場合相手が複数いる状況を示唆しますので、浮気心に注意しましょう。

太陽と月が同時に見えている夢

太陽は動的なもの、月は静的なものの象徴です。その二つが同時に見えているのは、陰陽のバランスが取れ、とても安定した状態を現します。

また、男性性と女性性の象徴でもあり、夫婦関係などを現すこともあります。女性の場合は、妊娠を示唆している可能性もあります。

太陽と月は持つ意味合いがいろいろありますが、夢の印象が良い場合は吉夢と考えましょう。

大きな月の夢

月は幸運の象徴ですので、大きな月の夢は大きな幸運を現します。恋愛、人間関係、金運など、ひろく運気上昇の暗示です。

逆に小さな月の夢を見たら、運気低迷の暗示しています。

今は大きなアクションを起こすべき時ではないようです。じっくり精査したり、自分自身を振り返るのに良い時です。

月明かりがきれいな夢

月明かりもまた幸運を現します。明るく輝いているほど幸運の度合いは強くなります。

月の光を浴びる夢は、あなたの評価がぐんと高まり、仕事などで成果を上げられる暗示。努力が報われ、社会的な地位が上昇するなど嬉しいことがありそうです。

男性の場合は、妻など女性の助力が期待できるときです。

女性の場合は、子供に恵まれる可能性があります。

いずれも、運気上昇の吉夢となります。

月が海や湖の水面に映っている夢

水面にはっきりと月が映り込んでいる夢なら、運気上昇の暗示です。人間関係が良好だったり、恋愛もうまくいくでしょう。

ただし、水面は、風が吹いたり小さな石が落ちたりとちょっとしたことで揺れるもの。映り込む月がぼんやりしていたり不安定な状態なら、ちょっとした気の緩みが大きなミスにつながる可能性を示唆します。

うまくいきそうなときほど、気を引き締めて臨みましょう。

月が落ちる・沈む夢

月が落ちていく、沈む夢は運気低迷の暗示。

自分のことばかりでなく、相手のことも考えて行動するよう心がけてみましょう。また、健康状態に心配なことがあれば、休みを取ることも必要です。

月が近い夢

月が近くに見える夢は吉夢です。

幸運を現す月が自分の近くにあるほど、幸運度が高いと考えます。

月が動く夢

運気が動くことを現します。

動いている月がきれいに見えていたら、運気は大きく上昇するでしょう。

思いがけない嬉しい出来事があるかもしれません。

月が動いて雲に隠れてしまう夢は、あなたの中に不安があることを現します。特に人間関係における不安があるようです。

思い当たることがある場合、実際に誰かに騙されるようなことがあるかもしれませんので、注意が必要です。

月が昇る夢

チャンスが訪れる暗示です。

これまで苦労があった人も、運気は好転しうまくいくようになるでしょう。経済状態も良くなっていきそうです。

月が山から昇っていたら、これまでの努力が実り、結果が出せるときです。あなたがやってきたことが評価されたり、目標に大きく近づくことができるでしょう。

月が割れる夢

運気が大きく変化する暗示です。

印象の良い夢なら、起こる変化もまた良いものとなりそう。

不吉な感じの夢であれば、人間関係でトラブルがおこるかもしれません。重大な決断をするのはもう少し先に延ばすといいでしょう。

月が爆発して壊れる夢

月が女性性を現すので、それが爆発して壊れるというのは、女性らしさ、女性としての魅力が損なわれる暗示です。これまでの振る舞いを見直してみましょう。

また爆発はストレスが溜まっていることを現すこともあります。

印象の良い夢なら、ストレスが爆発して、溜まっていたものを表に出すことでかえってすっきりしそう。人間関係では、言いたいことを言うことで仲が深まるということもありそうです。

月が青い夢

青は冷静さを現します。あなたの穏やかさや知性が、対人関係を良好にしている暗示です。

虹色は幸運の象徴です。月が虹色の場合、積極的に行動することで人間関係が発展しそうです。

適度な自己アピールによって、良い関係が築けそうですよ。

月と一緒にウサギや龍が現れる夢

月にはウサギがいて、お餅をついていると言われますね。ウサギは愛情を現す動物です。月とウサギが出てきたなら、愛情運が上昇の暗示。妊娠を示唆することもあります。

龍は経済的な幸運を現します。あなたのやることを支援してくれる人が現れる暗示。精神的にも支えてもらえそうです。

まとめ

月の夢は基本的に吉夢です。月がどんな形であれ、輝いているほど幸運です。

長い間望んできたものが手に入るなど、喜ばしいことがあるでしょう。

女性の場合は妊娠を現すこともあります。

どんな月だったのか、月を見てどんな印象を受けたのかも併せて考えてみましょう。

スポンサーリンク

4月 6, 2018

Posted by reve