夢占い「ジェットコースター」は心や運気の不安定さを象徴|性的衝動の意味も!

ジェットコースターは、得意な人と苦手な人がわかれる乗り物ですね。

上がったかと思えば急に落ちたりするジェットコースターは、人生や運気の上がり下がりを象徴しています。また、精神状態や、欲求不満を解消するという意味合いもあり、夢の内容によって解釈は様々。

シチュエーションごとの意味を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ジェットコースターに楽しそうに乗る夢

ジェットコースターが好きな人にとっては、あのどきどき感は、非日常的で魅力的なスリルなのだと思います。夢の中でジェットコースターを楽しんでいたなら、今あなたに人生を楽しむ余裕があることを現しています。

ちょっとしたトラブルも楽しめてしまうくらいの余裕をもって生活しているようです。色々なことに挑戦するのに良い時と言えます。

興味があること、やってみたいことにはぜひトライしてみましょう。

怖く感じる場合

なにか緊張を強いられていたり、プレッシャーを感じているのではないでしょうか。心穏やかとはいえない状態のようです。

一息ついて、状況を俯瞰するようにしてみましょう。少しだけ緊張を緩めてあげると、楽になるかも知れません。

乗らない場合

状況の変化を恐れている、または望んでいないことを意味します。変化はどんなものであれ多少のストレスがかかるもの。

現状維持することで、そういったストレスや緊張を避けたいと思っているようです。

誰かと一緒に乗っている夢

人と一緒に乗る場合、その相手との関係性が深まること、または深めたいと思っていることを現します。

ジェットコースターのスリルは、夢においては性的な興味の高まりを暗示することがあります。

知らない異性と乗る場合、恋愛や性に対して強く意識していることを現します。パートナーがいる人が知らない異性と乗っていた場合、浮気願望や欲求不満を意味している可能性があります。

恋人、好きな人と乗る場合、相手との距離を縮めたい思いを反映しています。

楽しくの乗っていたなら、今の恋愛を楽しめていることを暗示します。

怖さを感じていたなら、うまくいかないのではといった不安を感じているようです。あまり自分を追い込まず、自然体で相手に近づくようにしてみましょう。

家族とジェットコースターに乗る夢は、心を許せる人と過ごす時間を持ったり、ストレスを発散する必要性を伝えています。

今、プレッシャーを感じていたり精神的な負担を抱えているのではないでしょうか。無理をするべきところと力を抜くところを使い分けてみましょう。家族と一緒にのんびりするのも良さそうです。

友達と乗る場合、友達とのつながりの強さを意味します。

しかし裏を返すと依存しているとも取ることができますので、この夢を見たときには、自分をしっかりと持った上で人といる時間を楽しむことを意識してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

ジェットコースターを見ている夢

自分自身がおかれている状況を客観的に見ていることを現しています。ジェットコースターはどんな様子だったでしょうか。

止まっている場合は変化がない、停滞していると取れますし、大きく動いている場合は環境や状況の変化が大きい時でしょう。

それをしっかりと見つめる強さがあるということです。

ジェットコースターに並ぶ夢

人の列に並ぶ夢は、まわりの意見に流されていたり、一時のどきどき感や性的な快感を、深く考えることなく求めている状況を暗示します。

あとで後悔することのないように、本当はどうしたいのか自問してみましょう。

スポンサーリンク

ジェットコースターのシートベルトを締めている夢

何かあっても大丈夫、と思える人やものがあり、それを信頼していることを現しています。シートベルトのように自分を守ってくれるものがあると感じられているということです。

シートベルトうまく締まらない場合、人との信頼関係が結べていなかったり、あまり安定的で幸せとはいえない恋愛関係を暗示します。

浮気をしている人は、それが明るみに出るなどいざこざがあるかもしれません。不誠実な行動はトラブルの元となりますので注意しましょう。

ジェットコースターが回転している夢

忙しい日々に追われ、振り回されていることを暗示します。

程よい忙しさは毎日に張りをもたらしてくれますが、忙しすぎるとストレスになってしまいます。疲労を感じたときにはしっかりと休養をとるようにしましょう。

ジェットコースターが後ろ向きに進む夢

後ろ向きで、進む先に何があるか分からないのは、将来に対する漠然とした不安のようなものを抱えていることを現しています。

何が怖いというのではなく、どうなるのか分からないというようなつかみどころのない不安のようです。

正体のない不安は、先のことを考えて今やるべきことをやることで解消できそうです。大きなことをはじめなくとも、日々の生活をきちんと送るなど、できることをやってみましょう。

ジェットコースターが急下降する夢

これはそのまま運気の下降を意味します。

急にトラブルが生じたり、物事がスムーズに行かなくなりそう。リカバリをあせるより、状況を把握してどっしり構えると良さそうです。

ジェットコースターの速さが印象に残る夢

ゆっくり動くジェットコースター

乗っているジェットコースターがゆっくりに感じられる夢は、あなたが必要以上に生き急いでいることを暗示しています。

本当はゆっくり感じられるくらいの速さでよいところを、急いで結論を出そうとしたり行動しようとしているのかもしれません。

ただしゆっくりと上っていく場合は、夢ややりたいことをみつけ、将来に楽しみを見出していることを暗示します。目標に向かって順調に進んでいるという吉夢となります。

速く動く場合

ジェットコースターが速すぎると感じる夢は、日々がめまぐるしく変化していることを現しています。その変化についていくのが大変だと感じているようです。

速いながらもそれを楽しんでいる夢なら、大変な仕事なども充実感をもってこなしていることを意味します。

ジェットコースターに乗って水しぶきを浴びる夢

水を体に浴びるというのは、不要なものの手放しや浄化を意味します。

ジェットコースターに乗っていて水しぶきを浴びるのは、いろいろなことが起こる日々の中にあって、やりづらくなる要因がなくなっていき、気持ちが軽くなることを暗示しています。

不安な気持ちなど、精神的な不要物を手放すことが出来そうです。

ジェットコースターから落ちそうになる夢

人間関係や恋愛がうまくいかないのではと不安に思う気持ちがあるようです。自信のなさからきているものかもしれません。

落ちてしまう場合、物事がうまくいかなくなったり、順調だと思っていたものが停滞するようなことがありそうです。

落ちて怪我をするようなら、痛手を引きずってしまうことを暗示します。ただし、落ちて死んでしまった場合は、リスタートして予想以上の成果をあげられそうです。

ジェットコースターで事故に遭う夢

良くも悪くも大きな変化がありそうです。

事故で怪我をする場合は、トラブルによる痛手があることを暗示します。

誰かと一緒に乗っていたなら、その人に関することであまり嬉しくない出来事がありそう。

事故によって死んでしまう場合は、トラブルが解消するなど、状況は好転する暗示です。

ジェットコースターが故障して乗れない夢

乗れないジェットコースターを前に、どのように感じたでしょうか。

修理の完了を待ちわびるような気持ちなら、環境の変化をしっかり受け入れられる状況のようです。

ほっとしたり、このまま乗りたくないと感じていたなら、今置かれている環境に多少の不満があるようです。次の恋愛や転職先など、今と違う環境を求めている場合もあるでしょう。

まずは今の不満が何に起因しているのかを考えてみるといいかもしれません。

ジェットコースターが止まる夢

物事が停滞することを暗示しています。

事態が収束するように見えますが、トラブルが解消したわけではなく、気を抜かない方が良いでしょう。

止まらない場合

降りたくてもジェットコースターが止まらない夢は、多忙すぎていっぱいいっぱいになっていることを意味します。

やるべきことに追われて、毎日必死という状況かもしれません。ストレスも溜まりますし、体にも良い状況とは言えないでしょう。必要を感じたら、しっかり休みを取ることも大切です。

ジェットコースターがレールから脱線する夢

あなたの思い通りに物事が進まないことを暗示します。特に恋愛においては、実らない可能性がありそうです。

脱線から復旧する場合、可能性はゼロではありません。状況を良く思い出してみましょう。

まとめ

スリルと緊張感が味わえるジェットコースターですが、夢に出てきた場合は、人生そのものや性的な衝動などを意味します。

乱高下するその動きが、起こる変化や感情の激しさを表しているのですね。

乗った場合、乗らない場合や、どんな気持ちで見ていたかなどでも解釈が変わってきます。夢の中の感情も思い出してみましょう。

スポンサーリンク

Posted by reve