夢占いで生理になる夢の意味とは?状況別に紹介

3月 6, 2018

女性にはおなじみの「生理」。人によってはこの時期には体調を崩すなど、良い印象をもたないこともあるかもしれません。しかし「生理」とは、赤ちゃんを産む準備をきちんとしている、というしるしでもありますので、新しい命を育てるための大事な過程ですね。

実は血というのは、夢においてはエネルギーの象徴です。血は体内をめぐり、酸素や栄養素を運ぶ大切なもの。

生理の夢は、健康状態のほか、「お金」や「運」などのめぐるものについて暗示する場合があります。

毎月生理で辛い思いをしている人が見た場合や、夢の状況によって解釈も変わってきます。夢の詳細な状況別に見てみましょう。

スポンサーリンク

生理になる夢

体調不良の暗示です。

特に、夢の中で生理痛が起こっていたら、なにか体調に関して不安を抱えている場合があります。気になることがあれば、忙しさに流されず、対処するようにしましょう。

逆に生理が来ない夢なら、忙しさから解放される、もしくは「生理が来ない」ことを心配している暗示です。

日々忙しく過ごしている人なら、わずらわしさから解放されることがありそう。同時に、妊娠を心配していたり、閉経に不安を感じている時にも見る可能性のある夢です。

実際の状況をあわせて考えてみましょう。

ナプキン(生理用品)が出てくる夢

ナプキンは、体の中の不要なものを吸い取ってくれるもの。

困り事や悩み事がある場合、そういうものが手放せるという暗示です。吉夢と言えますね。

スポンサーリンク

経血が鮮血の夢

鮮血というのはエネルギーの象徴。体からエネルギーが出て行っているということで、疲労が溜まっている可能性があります。

でも、体には鮮血が流れている、とも言えますので、状態はそこまで悪くはないでしょう。疲れたらしっかり休み、また動き出しましょう。

黒っぽい、酸化した血の場合は、疲労度合いが高まります。自覚のあるなしにかかわらず、意識的に休息をとりましょう。

血の塊が出てくる夢

血の塊がでてきたら、夢とはいえびっくりするかもしれませんが、金運上昇の暗示です。

やはり体調に不安があれば無理をしてはいけない時ですが、臨時収入などに恵まれやすい時でもあります。

スポンサーリンク

経血で汚してしまう夢

経血でシーツや下着を汚してしまう、というのは、多くの人が経験することではないでしょうか。恥ずかしさやショックから、消えない思い出になっている人が見ることのある夢と言えます。また、なにか人に言いづらいことを抱えている、ということを暗示する場合もあります。

隠したくなるようななにかがある、ということです。そのことが精神的な負担になっているなら、思い切って誰かに相談してみてもいいでしょう。

相手を選ぶことはもちろん必要ですが、案外すんなりと受け入れてもらえるかもしれませんよ。

経血が止まらない夢

出血が止まらない、というのは、エネルギーが外に流れ出ているということ。あなたの疲労度合いが大きいことを現しています。なるべく早めに、休養をとるようにしましょう。健康に不安があれば、検査を受けるようにしましょう。

どんどんと血が流れ出ているようなら、良いものも悪いものも手放している状態かもしれません。大きな試験や仕事を終えてエネルギーを使い果たし、そのぶんプレッシャーからも解放されているなど、いろいろなものを手放しているのかもしれませんね。

また、少量の出血が続くようなら、エネルギーが少しずつ出て行っている、つまり若さが失われていっている、という意味合いもあります。そのことに対してネガティブな気持ちになっているようです。

加齢は、体の自由が利かなくなったり、しわが増えるなど、喜ばしいとは言えない側面もあります。あまりネガティブにとらえずに、今の年齢を楽しむことを考えてみましょう。

経血が大量に出る夢

一度に大量の出血があるのもまた、体力消耗の暗示。無理をしてはいけないというアドバイスととらえて、一時間でも早く寝るなど生活リズムを見直してみましょう。

妊婦が生理になっている夢

実際妊娠をされている方が生理になる夢は、不安からくる場合が多いでしょう。予知夢というよりも、不安や心配が見せる夢なので、安心してください。

具体的に不安になる原因があるようなら、家族や主治医に相談してみましょう。気持ちが落ち着くことで、体調が安定することもあります。

実際に妊娠中の人が生理になる場合は?

知らない妊婦さんが生理になっていた場合は、あなた自身が、妊娠に対して不安を持っている可能性があります。もし思い当たることがあれば、身近な人に相談してみましょう。

男性が生理になる夢

現実には起こりえない、男性が生理になるという夢は、なにか予想していないトラブルが起こる暗示です。人間関係や金銭関係で、気になることがあれば注意しましょう。

大きな取引などをひかえている場合は、万全を期して臨みましょう。

好きな人が生理になる夢

これは、あなたのアピールが、相手にとっては少々重荷である暗示。

相手の気持ちより自分の気持ちを伝えることを優先させていないでしょうか。相手の様子を見つつ、困らせない程度に接するようにしましょう。

他人が生理になる夢

知らない誰かが生理になる夢は、その誰かはあなた自身を現します。その人がどんな様子だったか思い出してみましょう。

また、知り合いだった場合は、人間関係でいざこざが起こりやすい時です。話を勝手に進めたり、気づかないうちに周りの人に迷惑をかけていないでしょうか。一度振り返ってみましょう。

お風呂や温泉で生理になる夢

お風呂や温泉は、基本的にはゆっくり疲れをとる、癒しの場と言えます。

そこで生理になるというのは、無条件にのんびりできない、癒しにならない、という意味合いになります。あなたは最近、ひどく疲れが溜まっていて、自覚もあるのではないでしょうか。

この夢を見たら、ぜひ時間を作って疲れをとるようにしてみてください。

性行為中に生理になる夢

性行為そのものに対してネガティブなイメージを持っている暗示です。

なにか原因があって、嫌なこと、という印象を抱いているのかもしれません。無理にその思いを消すことは難しいかもしれませんが、時間をかけて消化できると楽になるでしょう。専門家に話を聞いてもらうのも手です。

または、生理によってスムーズに性行為ができない夢なので、欲求不満になっているのかもしれません。自分の状態をあわせて解釈してみましょう。

トイレで生理になる夢

トイレは不要なものを流す場所なので、自分の中の不要なものを手放したいという気持ちの現われです。生理になる夢は、健康状態への警告という意味合いがあります。

不健康な習慣を断ち切りたいとか、より健康になるために怠け心をなくしたいなど、よりよい生活習慣を求めているのかもしれませんね。

まとめ

生理は女性にとってはとても身近なもの。活動が制限されることもあるので、わずらわしさを感じるものでもあるかもしれません。

生理になる夢を見たら、健康状態を気にかけてみましょう。疲労が蓄積しているかもしれません。また、血の状態でも解釈が分かれますので、夢の中の状況を思い出してみましょう。

実際の妊婦さんが生理になる夢を見るということも多いようです。

妊娠中は精神的に不安定になりやすいため、不安や心配から見る夢ですので安心してください。生理になる夢というのは、(特に男性にとっては)多少ショックのある夢かもしれません。

あまり不安になりすぎることなく、夢からのアドバイスとしてとらえて、実生活に生かすようにしましょう。

スポンサーリンク

3月 6, 2018

Posted by reve