夢占い「家具」の夢は家族関係や健康状態を象徴

特定の家具が印象的な夢を見ることはあるでしょうか?思い出のある家具などは、夢に出てくることもあるかもしれません。

夢の中の家具がどんな状態だったのか、どんな風に扱っていたのかなど、状況別に意味合いを見ていきましょう。

スポンサーリンク

きれいで立派な家具の夢

家具は家の中にあるものであり、

家族に関わることや家の中の状況を象徴するものです。また、夢主の精神状態を映し出す場合もあります。

きれいで立派な家具が夢に出てきたなら、それは円満な家庭を現しています。

今現在の穏やかな家庭環境を意味することもあれば、将来持つ家庭のあたたかなイメージが表れていることもあるでしょう。

古く傷のある家具の場合は?

年季の入った家具が夢に出てきた場合、過去や、もう古くなってしまった考え方を意味します。必要に応じて新しいものを取り入れる事も大切であることを伝えています。

古いだけでなく傷んだ家具は、家庭内の問題ごとを示唆します。トラブルの種がないか、気を付けてみてください。

以前使っていた家具が出てくる夢

その家具を使っていた頃のことを懐かしく思う気持ちを暗示します。

あの頃はよかった、というような思いがあったり、昔を思い出すきっかけがあったのかもしれません。

印象の良い夢なら、幸せな思い出があり、それが今でも心を温めてくれているようです。

スポンサーリンク

白い家具が出てくる夢

白い家具は、あたたかく幸せな家庭を望む気持ちを現しています。

家具の状態が良いものなら、その希望が叶う、または叶っているという吉夢と考えましょう。

家具が傷んでいるようなら、あまり家庭状況は良くないことを意味します。

また、自分で家具を白く塗っていたなら、今の家庭に不満があり、白紙に戻してやり直したいという思いを反映しているでしょう。

家具が壊れている夢

家庭内で、なにかが損なわれることを暗示します。

特に、大切にしていた家具が壊れる場合は、失うものの大きさを意味します。

不用意な言動が家族を傷つけないよう、少し注意してみましょう。

スポンサーリンク

家具がなくなる・盗まれる夢

家具がなくなる夢は、日常生活に関してなにか大切なものを失う可能性を意味します。

身の回りで、本当は大切なのにないがしろにしてしまっているようなことがあれば、対応を改める良い機会です。

目の前で家具が消えてしまうようなら、予定外の出費や無駄使いに注意しましょう。また、盗まれる夢も何かがなくなることを意味しますが、悪いことばかりとは限りません。

家具を盗まれる場合、家庭内の問題が解決するなど、悪い状況が去るという意味を持ちます。

今が幸せな場合、それが失われることを不安に思う気持ちから見る場合もあるでしょう。現状と照らし合わせて解釈してみましょう。

家具が増える場合

家具が増える夢は結婚や出産などで、家族が増えることを暗示しています。

家族全体にとっての喜び事があるという吉夢になります。

家具屋の売り場にいる夢

新しい家具をお店で見ている夢は、家族との関係が良好になるなど、家庭運が良いことを意味します。

家具を選んでいる場合も同様に、家族や身近な人との関係が良好であり、楽しい時間を過ごせることを暗示します。ぜひ家族で過ごす時間を多く取るようにしてみましょう。

家具を買う夢

家具が増える夢と同様、家族が増えるなど、嬉しいことがありそうです。独身の方が見た場合、結婚を示唆する場合もあります。

ただし家具を売って手放す夢は、金銭面で注意が必要です。

急な出費に備えたり、大きな買い物をする場合は慎重になったほうが良いでしょう。

家具を作る夢・組み立てている夢

自分で家具を作ったり組み立てている夢は、家庭を守り大切にするために手をかけていることを現しています。

幸せな家庭生活を望む気持ちが反映しています。

きちんと家具が出来上がるようなら、家庭生活もうまくいきそうです。

家具を磨く夢

家具を磨いて手入れをする夢は、金銭的に嬉しい出来事を暗示します。

収入が増えるなど、一時的というよりは長く続く増収の可能性があります。

家具を運んでいる夢

家具を苦も無く運ぶ夢なら、大きな仕事や課題をやり遂げる力が備わっていることを暗示します。

難しそうと思うことにもぜひ挑戦してみましょう。

重い家具をなんとか運んでいるような場合は、責任の重さを感じている暗示。

任されるだけの信頼を得ているということですが、無理しすぎず、できることをしっかりやっていくようにしましょう。

家具の配置がばらばらな夢

家具がアンバランスに置かれていたり雑に配置されている夢は、家族の関係がばらばらであることを暗示します。

コミュニケーションが不足しているのかもしれません。家族ひとりひとりと向き合う時間を持ってみましょう。

家具を捨てる夢

自立心を暗示します。

親元を離れて一人暮らしをする、経済的に自立するなど、一人立ちするのに良いタイミングです。

仕事で独立するのにも良さそう。新しい生活や環境に身を置くにはちょうど良い時でしょう。

まとめ

家具は家庭や自分の精神状態を現しています。きれいな家具ほど状況の良さを意味します。

家具を大切に扱う夢なら、家族や日々の生活を大切にしているということ。

夢の中で、家具をどんな風に扱っていたでしょうか。

家具はきちんと配置されていたでしょうか。

家具が印象的な夢を見たときには、家庭状況を一度振り返ってみる良い機会ととらえましょう。

また、家具が傷んでいるような場合は、自分自身ストレスが溜まっているかもしれませんので、無理をしないようにしましょう。

スポンサーリンク

Posted by reve