夢占い「ゲームセンター」の夢の意味|刺激が足りない?散財の暗示も 

ゲームセンターは日常の中にエンターテイメントや刺激を求める気持ちを象徴します。

楽しさがある一方で、はまってしまうと散財の可能性もあるゲームセンターは、内容によって吉・凶夢両方の可能性があります。

状況別の意味合いを見ていきましょう。

スポンサーリンク

ゲームセンターで遊ぶ夢

ゲームセンターの夢は刺激を求めていることを暗示します。

毎日が退屈だと感じたり、同じような日々に飽きている状態のようです。なにか行動を変えることで望む変化が得られたり、日々が変わっていくことを伝える夢と言えます。

何かを変えたいと思ったら、まず自分が行動を変えてみましょう。

ゲームセンター内の様子が印象的な夢

にぎやか・騒がしい場合

にぎわっている場合は、実際の生活で退屈や寂しさを感じていて、それを夢で埋め合わせようとしている可能性があります。

騒々しいほどの場合、生活がバランスを欠いていて、身体的だけでなく精神的にもストレスがかかっていることを暗示します。

きちんと生活をするというだけで、気持ちが安定するものです。生活を見直す良い機会と考えましょう。

寂しい感じがする場合

人がいなかったり手入れがされていない寂しい感じのゲームセンターの夢は、自分に自信を持てずにいたり卑下する気持ちを暗示します。

誰かと比べて自分なんて、と思わず、今できないことよりも何をしたいか、どうしたらできるかを考えてみましょう。

スポンサーリンク

ゲームセンターに入る夢

ゲームセンターに入る夢は、退屈を紛らわせたいという気持ちの現われ。生活に窮屈さを感じていたり、刺激を求めている暗示です。

夢中になれるものが欲しいものの、見つからずにいる場合もあるでしょう。

ゲームセンターから出る場合

ゲームセンターから出る夢は、退屈を払拭できることを現します。

なにか新しい趣味ができたり、打ち込めるものが見つかるかもしれません。そのための行動を起こすにも良いタイミングです。

誰かとゲームセンターに行く夢

他の誰かとゲームセンターに行く夢は、楽しさを共有できる相手との出会いを示唆します。

友達と一緒だった場合、その相手との仲が深まることを暗示します。

異性の場合、恋愛に発展することはないかもしれませんが、仲の良い友人として楽しいことを共有できる相手となりそうです。

一人でゲームセンターで遊ぶ場合、自分の力で現状を打破する必要があることを伝えています。

嫌なことと、自分で向き合うべきタイミングです。

スポンサーリンク

ゲームセンターでデートする夢

好きな人と楽しくデートする夢なら、逆夢で恋愛運は低下の暗示。相手の気持ちがつかみきれずに、不安になっているのかもしれません。

相手が冷たかったり、ゲームセンターから出て行ってしまうような場合は吉夢です。

お互いの理解が深まったり、良い関係を築くことができそう。

ゲームセンターでメダル(コイン)ゲームをする夢

日々にマンネリを感じていて、それを脱したい気持ちを現しています。

楽しんでいたりメダルをたくさん取っていた場合、日常生活に楽しさを見いだせるようになるでしょう。

毎日の仕事や勉強に目標ややりがいを見いだせるのかもしれませんし、習い事などに熱中できるのかもしれません。そういうものを探すのにも良い時と言えます。

ゲームセンターでUFOキャッチャーやクレーンゲームをする夢

少ない資金で商品をゲットできるようなら、幸運を意味します。少ない労力で大きな利益を得られそう。

逆にたくさんの資金を投資していたなら、エネルギーの無駄遣い注意が必要です。

ゲームセンターで格闘ゲーム(対戦ゲーム)をする夢

格闘ゲームは対戦相手に勝つことを目的に行うものですね。

格闘ゲームをする夢は、誰かに負けたくないという思いや、目標に向かって努力していることを暗示します。

勝利していたなら自信を持って臨んでいることを意味しますが、調子に乗ることなく努力を続けることが大切です。

負けていたなら、自信を失っている暗示。

最初から高すぎる目標を掲げるより、目の前のことをひとつひとつこなしていきましょう。

ゲームセンターで景品が印象に残る夢

ゲームで景品をもらう夢は、思いがけないラッキーな出来事を暗示します。

その景品が豪華であるほど、幸運の度合いも大きいでしょう。また、景品は夢や目標を意味する場合もあります。

欲しい景品を手に入れる場合は、目標の達成を意味します。

ただし、景品を取るためにたくさんのお金をつぎ込むようなら、必要な時間や労力も多いことを示唆しています。

ゲームセンターでお金をなくす(お金をすられる)夢

お金をなくしたりすられたりする夢は、金銭的には逆夢となり、金運上昇の暗示となります。

お金は大切なもの、大切だと思い込んでいるものも意味しますので、それがすられてなくなる場合、執着していることや悩み事がなくなることを暗示することもあります。

ゲームセンターでお金を盗られて失う場合、良い印象の夢であれば、マンネリを脱することができそうです。

ゲームセンターで働く夢

人生を客観的に見ていることを現します。冷めた目で見すぎていて、人生を楽しめていない可能性があります。

何をしたいのか、どんなふうに生きたいのかといった、自分自身のことを深く考えてみる必要がありそうです。

まとめ

ゲームセンターは、日常の中にあるエンターテイメントを提供する場です。

夢に出てきた場合、日常生活に退屈していたり、刺激を求めていることを現しています。言い換えると、今夢中になれるものや向かうべき目標がないということ。

そういうものを探してみるなど、何かを変えるために行動を起こすべきタイミングかもしれません。

ゲームセンターの状況や遊ぶゲームの種類でも意味合いが変わってきますので、夢の内容を思い出してみましょう。

スポンサーリンク

Posted by reve